田代 りく

  • 営業部
  • 2019年度
  • 新卒

Interview

インタビュー

就活当時の志望業界・志望職種
葬祭業
なぜ葬儀の仕事を志望しようと思ったのか?
人の心に寄り添え、一人ひとりの方と向き合い、大切に出来るお仕事を通して、自分自身の成長もしていきたいと思ったから。
永田屋に入社を決めた理由
永田屋に入社を決めた理由 人の心に寄り添える仕事がしたく、葬祭業に興味を持ったことがきっかけです。
自社説明会で田中社長の「大切な人を大切にする」という言葉を聞き、まさに、私が今後生きていく上で大切していきたいことだととても共感をしました。また、社長の熱い思いと実際に働いている従業員の方々の思いが同じであることを肌で感じました。
自社説明会や職場見学の際に見た従業員の方々は、一人ひとりがキラキラと輝いて、私もこんな風に、仕事にやりがいを持ち、輝き続ける人になりたいと強く感じたのを今でも覚えています。究極のサービス業である葬祭業というお仕事を通して、人の役に立ち、自分自身のことや周りの人も大切に生きていくことが実現できるのは永田屋しかないと思い、永田屋でぜひ、働きたいと思いました。
永田屋での仕事で活躍した出来事・思い出に残っている仕事
事前相談をした際に、お客様から「田代さんに相談出来て、本当に良かった、ご縁に感謝ね。」と言っていただけたとき、とてもやりがいを感じました。
お客様の求めていることは何か、どうしたら安心していただけるかを考えながら、お客様お一人お一人と相談させていただき、その想いが伝わった時の喜びは、永田屋で働いているからこそ得られるものだと思っています。
また、その方の人生の最期に関わる、とても責任のあるお仕事であるからこそ、やりがいも大きく、何よりも自分を成長させてくれる究極のサービス業であると思います。
永田屋でこれから目指したい姿・社員として果たしたい目標
永田屋でこれから目指したい姿・社員として果たしたい目標 お客様に安心していただける相談員になり、永田屋のファンを増やしていくことが目標です。
お客様が心から望まれていることを素早く叶えて差し上げたり、様々な不安を抱えているお客様に少しでも安心していただける関わりができたりすることが私のなりたい姿です。
そして、事前相談が終わったときにお客様が笑顔になっていただくことが私の理想です。そのためにも、日々学び、日々成長していきたいと考えています。