教育・キャリア

― 永田屋の考えるお葬式 ―

― 永田屋のキャリアステップイメージ ―

永田屋の研修制度

理念研修
当社代表を講師とした会社理解を主とした研修を実施しています。
「アファメーション」という自社理念を土台にした「考え方」を理解してもらうための研修を実施しています。当社でのキャリアアップを目指すうえで基本となる「考え方」を理解し、身につけていただきます。
新人研修
当社社員による社内システム研修を実施しています。新入社員でもわかりやすく会社のルールを理解できるように、基本的なことからしっかりと研修します。上記のように、OJT、OFFJTともに実施します。
葬祭ディレクター研修
①葬祭ディレクター技能審査対策研修

「厚生労働省認定葬祭ディレクター技能審査」を通過するための技能研修を実施しています。当社には、1級葬祭ディレクターが多数在籍していますので、実践的でわかりやすく上記の審査のサポートを行います。

②社内葬儀担当者研修

未経験者を前提にした、社内での葬儀スキル研修を実施しています。ブラザー・シスターと呼ばれる専属指導員をつけて知識・技術を学びます。目安として、半年~1年で1人前の葬儀担当者として活躍し始めます。

内定者研修
新卒で入社していただく方が、なるべく早く活躍していただくために、内定者期間にも理念研修、スタンス研修、社会人の基本マナー研修、名刺交換の仕方、接客・接遇研修などを行います。
また、研修の一環として、事前に一緒に働くスタッフとの関係性を深めるための、先輩社員座談会や懇親会なども企画しております。
階層別管理職研修
主任候補以上の社員を対象にそれぞれの目指すべき役職に必要な心構えやスキルなど座学を中心とした研修メニューとして用意しております。
どうすればより上級役職になれるかを明確にし、それに向けてどのような課題設定をするのかまで細やかにサポートします。

― 永田屋の社内制度 ―

  • 主任職以上を中心に人材教育コンサルタントによる階層別の能力開発セミナーや研修を受講していただけます。
    参加料金は会社で負担しています。

  • 新入社員の直属の指導員以外に課長職以上をメンターとして設定しています。メンターとは定期的に面談の機会があります。

  • 職能等級と役職があり、それぞれのキャリアビジョンに
    あった働き方の促進を実施しています。
    キャリアビジョン策定から日々のサポートまでを社長室が中心となりサポートしています。

    ※職能等級には1等級から5等級までの等級が存在し、職務
     スキルを中心に評価しています。
    ※役職階級には一般・主任・課長・部長・本部長、などの
     役職が存在し、管理能力や組織貢献などを中心に評価し
     ています。

  • 葬儀担当者検定試験(葬儀スキル検定)
    社内で1か月ごとに葬儀の学科と実技検定試験を行う。検定試験を合格すればできる業務範囲が広がります。社内に多数在籍する「厚生労働省認定 葬祭ディレクター技能審査制度 1級葬祭ディレクター」が検定を監修していますので、検定に合格すれば安心してお客様の前に立っていただけます。
Copyright (C) Ceremonyhall Nagataya All Rights Reserved.