永田屋の仕事

私たち永田屋は「エンディング業界の新しい老舗」として、昔から続く葬儀の正しい文化の継承と同時に、お客様に対して新しい価値を提供し続ける必要があります。そんな業界をリードしていく会社の社員として我々が一緒に働きたい方は下記の6つです。

求める人物像
真摯で誠実な人
ご葬儀は人の命に対して正しく敬意を払う場です。その中で、お客様に求められているのは知識、技術、能力よりも真摯な態度、一生懸命さです。そのため、真摯で誠実な人であることを求めています。
素直な人
ご葬儀はただ、式典を形式的にすませるというものではありません。常にお客様の立場に立ってものを考え、そのご要望に真に応える必要があります。そのため、物事を素直に受け止めることが求められます。
前向きな人
ご葬儀は自分が関わることによって、ご遺族のその後の人生により良い影響を与え、人生のマイナスをプラスにする尊い仕事です。そのため、ご葬儀に携わる人には前向きさが求められます。
人の役に立ちたい人
葬祭業は人のために尽くす仕事です。そのため、何より人の役に立ちたいと思える人材であることが重要です。また、人の役に立ちたい気持ちはお客様に新しい価値を提供し続けるために非常に重要な要素です。
前向きな人
ご葬儀はアクシデントの連続なので、どんな時も理念に沿って自分の意志・判断で行動する必要があります。そのため、様々なことに対して、自ら考え、意思決定をし、行動できる主体性が必要です。
協調性のある人
ご葬儀は担当者一人で行うものではなく、色々な方の助けがあってはじめて故人を送り出すことのできる儀式です。そのため、周りの人の声に耳を傾け、尊重できる協調性が求められます。

これらに少しでも当てはまると思う人
是非説明会にお越しください!
そして、是非お話しをしましょう。

Copyright (C) Ceremonyhall Nagataya All Rights Reserved.