社風を知る

― 永田屋の社風―

  • 01
    一つ目は、全社員がお客様に対して真摯かつ誠実であることです。顧客満足度向上ミーティングや業務改善ミーティングはもちろん、「それは、お客様のためになることか?」「どうすれば、もっとお客様に喜んでいただけるか?」という会話が日常的にされています。このような、お客様志向のメンバーが多いことが最も永田屋らしい特徴と言えます。
  • 02
    二つ目は、「風通しの良さ」です。100年企業といえば、古い慣習があり、意見が通りにくそうに思われますが心配しなくても大丈夫!!日頃から社内でのコミュニケーションが活発なので、上司や同僚に意見を言いやすいです。また、それを吸い上げる文化もあるので、提案なども通りやすいです。
    また、社内懇親会や食事会、ボーリング大会などもあり、仕事以外の場でのコミュニケーションも取れるようになっています。
  • 03
    三つ目は、お互いに感謝をする会社です。葬儀はチームワークが求められます!その中で、仲間を助けることもあれば、仲間に助けられることもある、そんな持ちつ持たれつの関係です。ですから、お互いに日々助け合い、感謝し合う文化が強く根付いています。
ここに挙げたのは、永田屋の社風を象徴するような特徴ですが、実際に皆さんには弊社に足を運び、社風を肌で感じてほしいです。
是非、会社説明会等も利用してみてください!

― 社風がわかる永田屋の社内での取り組み―

社長と食事会
繁忙期を乗り越えたあとや、大きなイベントの後などみんなの頑張りをねぎらって、定期的に社長と食事会が開催されます!当然、伸びている会社というのは忙しいものですが、忙しさの後には充実感やいいことが待っています。この食事会もその一つです。みんな忙しいときも高いモチベーションで仕事をしています!
また、社長と直接コミュニケーションをとれるため、社員にとっても、社長にとっても、良い機会にもなっています。
社内懇談会
社内交流を深めるために、懇親会を開催しています。
例えば、当たり前のように見える忘年会ですが、24時間365日の受付対応が必要な葬祭業では忘年会を開催するのは実は珍しかったりします。
永田屋では毎年全社員さんの頑張りをたたえて、忘年会が開催されます!
社員表彰や楽しい催しもあり、みんな盛り上がっています!
ボーリング大会
仕事も遊びも本気でやったもの勝ちです!永田屋では、業務上の連携を大切にしていますので風通しのいい社風づくりの一環で、社員みんなが参加するボーリング大会が開催されています!
仕事を楽しみ、遊びからも学ぶ!そんな姿勢の社員が多いので非常に盛り上がる社内の人気行事の一つです!
サンクスカード
永田屋ではともに働く人への感謝を大切にしています。
上司、部下、同僚など関係なく、些細な事でも仲間への感謝を伝える文化のある会社です!そんな会社らしく、仲間への感謝を口頭以外でも伝える手段としてサンクスカード制度を導入しています!
何と年間で一番感謝をもらった人は、400枚!一番感謝を伝えた人は800枚!中々普段こんなに感謝を伝える機会ってないですよね!
Copyright (C) Ceremonyhall Nagataya All Rights Reserved.